読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

辺境基地 since 2017

自ブログのPV報告とCEO対策用ブログ

【アクセスアップ】ブログではエモい文章を書くという決意

 ブログを初めて●年目にしてやっと分かってきたのだが、多くの人にブログを読んでもらうために重要なのは、正確な文章を書くことじゃなくて、エモい文章を書くことだ。エモいというのはemotion+いの造語みたいなもので、感情を揺さぶるとかいう意味らしい。リアルで使った頃がないので、自分も正確に分かるわけではないが、だいたいそういうこと。

 

 自分は、エモい文章よりもある程度の正確さを意識して書く方が楽なので、ずっと正確さを重要視して書いていたのだが、今思うと大きな間違いだったと思う。これからはエモい文章を書くことを念頭にブログを書いていきたい。そのためにはじっくり時間をかけて書くのではなくて、一気に書き上げることの方が重要だと思った。

 

 また、ワンセンテンスをできるだけ短くすることも同じくらい重要だ。できるだけ情報は小分けにして、相手に伝えることが効果的だからである。

 

 音楽専用ブログなどで実践していきたい。

【成果報告】ドリップ式映画・資格日記2016年12月期

成果報告

作成記事数・・・7

トータルアクセス数・・・ 
トータルユニークアクセス数 ・・・1851

読者登録数・・・30

最も見られた記事

イエモン&椎名林檎、2016紅白の曲発表。『JAM』はいろいろ大丈夫なの? - ドリップ式映画・資格日記

最も見られた記事のPV数・・・929

感想

 こっちのブログに関してはまったり運用するつもりだったが、記事が軽バズしたこともあり、正式に運用していくことにした。これまでは、雑記ブログだったが、これからは音楽専門ブログとして記事を書いていくつもりだ。

 ただその問題としては、過去の記事にかなり低質なものも混じっているので、それがブログ自体の価値を下げるかもしれないということ。つまりグーグル先生に好意的に評価してもらえない可能性があるということだ。

 それで今考えているのは2つ。ひとつは過去の停止記事をすべて削除する方向で、もう一つはこのブログはそのまま雑記ブログとして運用して、新しく音楽ブログを立ち上げるというものだ。ただ、1からブログを立ち上げても、一次的でも高アクセスを記録できるかというと、まったく自信がない。だから当面は既存の雑記ブログを音楽専用ブログとして運用することで様子を見ようと思う。

 

1月の目標

 1月期の目標としては、まずとにかく毎日ブログを書くことである。これまではYoutubeのMVを主なネタ元として利用してきたが、今後はテレビの音楽番組のレビューなども書いていくつもりだ。そしてできるだけ長い期間1000PVを維持したい。

【成果報告】美輪明人の名言2016年12月期

成果報告

作成記事数・・・86

トータルアクセス数・・・ 3434
トータルユニークアクセス数 ・・・1851

読者登録数・・・30

最も見られた記事

【美輪明宏】SMAP木村拓哉のプロ意識の高さが分かるエピソードを語る - 美輪明宏ラジオの名言

最も見られた記事のPV数・・・233

 

感想

 11月の終わりごろからこのブログを作成したのだが、初めて100PVを超えたのが12月18日とかなり遅かったため、このPV数となった。ブログの内容上、狙ってバズることはむずかしいので、地道に固定読者を増やさなければいけないことは分かっていたが、予想していたよりもずっと反応は鈍く思うようには増えなかった。

 その中でも、木村拓哉の記事はそこそこのPV数を稼いだがバズったとまでは言い難い。今後もバズを狙うことは難しいと考えられるが、自分で特集記事などを多く作って、少しでもアクセスアップにつなげたいものである。

 

1月の目標

 12月末は平均して300PVを稼げていたので、1月期は平均500PVまでアクセスアップさせたいと考えている。ということで月間1万5000PVに到達することが目標。twitterは一応作成しているものの、フォロー数、フォロワー数ともに少なく、ほとんど機能していないので、ここを重点的に改善していきたいと考えている。

 何はともあれ、毎日の更新は必須で、1月期は50記事を目標にして運営していきたい。読者数はしばらく増えていないものの最低10は増やしたいものである。

 

 

 

はじめに

 このブログは作者の運営する複数のブログのPV報告とCEO対策のメモを記して保存するために作られました。自分のブログのアクセスアップのためのブログなので、必ずしもこのブログをご覧になる方の役に立つとは限りません。

 しかし、自分のために書いたことが誰かの役に立つということは十分あり得ることです。また、このブログ自体のアクセスがアップすれば運営する立場としても嬉しいです。

 ということで、今後もよろしくお願いします。読者登録や、はてブなどもどんどんしていただければと思います。